カレンダー
 
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
 
QR

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2015年11月11日(水)
たっくん、発熱

 
10月19日、たっくんが帰省しました。元気だったんですが、22日の昼頃熱を出してしまいました。実は23日にたっくんを園に帰して、24日から札幌へ行く事になっていたんです。園に電話すると、出来れば熱が下がるまでは家で診て欲しいとの事でした。当たり前ですよねぇ。。。

とりあえず23日は病院へ連れて行き、その日と24日の朝も熱が出ていなければ士別回りで札幌へ行く、という予定に変更しました。

23日の朝には平熱になっていましたが、病院へ連れて行きました。Dr.の診断は「ん~。喉はそんなに赤くないし、鼻風邪ひいちゃったかな。」って事でした。「今日と明日の朝も熱がなければ帰しても大丈夫。」と言っていただけたので、札幌へ行ける可能性も捨てていませんでした。

まぁ、どうしても行かなければならないっていう用事でもなかったんですが、ずい分前から予定して楽しみにしていたものですから。就活中のハルの事も心配でしたし。

願いが通じたのかその後たっくんの熱は酷くなる事もなく、24日の朝は37度と微妙だったのですが、一時間ほどで平熱になったので士別回りで札幌へ行きました。

24日はごく少数ではありましたが、プチOB会。25日の午後に園に電話をした時は、たっくんの食欲も戻り熱も出ていないとの事で安心してました。26日はOL時代の先輩に会い、プレートも無事に渡す事ができました。とても喜んでくれて、私も嬉しかったです。

その先輩と会っている時に父ちゃんから連絡があり、家電に園から着信があったと。たっくんに何かあったのかと思い、すぐに電話してみました。すると、「昨日お母さんとお話したあとに、夜38度まで出たんです。でも、今日はまた平熱になってご飯も全部食べてますので、心配ないと思います。一応報告しなくては、と思い電話させていただきました。」との事。ほっとしました。

たっくんが熱を出したのは、いつ以来かなぁ。。。多分何年か振りだと思うなぁ。小さい頃は毎月熱出してたのが、嘘みたいだね。

スポンサーサイト
 
 

2015年11月11日(水)
みんなにうつっちゃった

 
ハルは、10月26日から受験した先の会社で研修が始まっています。就職活動や試験の形態も、私達の時代とは大きく変わっていますね。

ハルが受験した会社は、まず履歴書を提出したあと面談があり、その後研修日程が決まって一ヶ月の研修。この研修にはお給料が出るそうです。研修が終わるとまた面談があって、その後合否がわかるようです。

その会社は、今のハルのマンションからそう遠くはないのですが、26日と27日は私が居たので送り迎えをしました。普段は多分自転車で行っていると思います。

ハルは東京へ出たいという希望も持っているようですが、親としては出来れば道内で落ち着いてもらいたいと思います。でもまぁハルの人生ですから、本人が思うように生きればいいとも考えます。何がいいのかは、やってみなければわかりませんしね。。。

三泊四日の札幌滞在を終えて、27日の夜中に紋別に帰って来ました。次の日は疲れもあってのんびり過ごしていたのですが、午後から何だか具合が悪くなって来て、夕方には37.5度の熱が出てしまいました。。。

間違いなく、たっくんのがうつったんですね。よく札幌にいる間に発熱しなかったな、と思いました。確かに25日あたりから、喉の具合が悪かったんですが。

28日の夜は38.2度まで上がり、29日は病院へ行きました。注射をして薬をもらい、帰宅してひと眠りしたら平熱になったので、溜まっていた洗濯と流しの洗い物をしました。それが良くなかったんですかね。。。30日の朝には又、37.6度になってしまいました。

ふと心配になり、ハルにLINEで聞くと「今日熱出た。」と。。。札幌へ一緒に行ったのは、妹とその子供達。聞くと、T君が発熱したと。妹とAちゃんはその二日後くらいに、喉が痛くなって来たと言ってました。でも、熱は出なかったそうです。

ハルとT君は間違いなく私からうつったのでしょうね。。。でもハルは一日で復活したようです。私とT君は、多分札幌の疲れが取れないうちに発熱してしまったので、回復が遅かったのだと思います。

たっくんの園にも電話してみました。たっくんからうつって寝込んでいる人がいたら、申し訳ない事だと思って。でも大丈夫でした。風邪をひいている利用者さんは数名いるとの事でしたが、発熱して寝込んでいる人はいないと聞いて安心しました。

私の熱が下がったのは11月1日の夜。T君は、3日でした。それでもまだ、未だに二人とも咳だけ止まっていません。私も抗生剤の副作用がなかなか消えず、胃腸の具合いがずっと悪かったです。先日の日曜日(8日)くらいになって、やっと食事が美味しいと感じるようになりました。

そんな中、11月5日に父ちゃんが旭川医大で眼の手術をしました。大きな手術ではなかったので、一泊二日の入院でした。病名は「結膜弛緩症」と言って、老化が原因で結膜が緩み外に出て来てしまうそうです。父ちゃんの場合は、痛みと見づらさがあったので手術をしました。手術と言っても切ったわけではなく、緩んだ結膜を縛る手術です。4針縫ったそうです。

手術自体は15分程度の時間でしたが、予約がいっぱいのところを無理矢理入れてもらったので、5日の18時30分からという遅い時間の手術になりました。40分ほどで手術室から出て来ました。

経過良好で、予定通り6日に退院しました。術後は少し痛みもあったようですが、今はもうほとんど違和感もなくなったようです。今回は左目だったのですが、右目も少し症状が出ています。でもまだ、手術するほどではないようで様子見です。

明後日、術後の診察を受けに医大へ行きます。私の受診も本当は今日だったのですが、父ちゃんに合わせて13日に予約を変更しました。

歳を取ると、病院通いも多くなりますねぇ。。。

 
 

2015年11月26日(木)
ついに冬

 
soto25.jpg

これは一昨日のお昼少し前の写真です。朝起きたら一面真っ白。この日は一日中降り続いて、かなりの積雪になりました。もうこれは根雪ですね。11月にここまで積もるのは、何年振りなんでしょうか。ちなみに昨年はなかなか積もらず、12月17日に爆弾低気圧とともにドカ雪が来ました。

今年はそこまでひどくはありませんでしたが、湿った重い雪が結構降りました。こちらは、今日の昼の写真です。

soto26.jpg

ずっと降り続いていた雪が、昨日の昼頃に止んだので雪かきしました。重い雪だったので、腰が痛くなりました。。。

道内で一番積雪量が多かったのは、宇登呂の46cm。紋別は小向で36cm、家の周りでは30cmくらいですかね。札幌でも35cm、旭川では21cmだそうです。(札幌管区気象台の情報)

でもヤフーのニュースでは、札幌で44cmとも言ってました。観測する地点でも大分違いがあるのでしょうね。

これから又、長い冬の始まりです。

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。