母ちゃんちのe.t.c.

日々の出来事を思いのままに綴ります
2012/03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 地域の参観日 

昨日の夜、市の広報誌を見ていたら紋別養護学校で3月2日に地域の参観
日を実施すると掲載されていた。一昨年の秋にたっくんを連れて遊びに
行って以来、学校へは足を運んでいなかった。ちょうど昨日たっくんが帰
宅していたので、いい機会だから行ってみようと思い立ち、出掛けて来た。

「学校に行くよ。」と言うと、ちょっと身構えていたけど車にはすんなり
乗り込んだたっくん。怒って降りなかったら困ると思い、おもちゃ技を使っ
て降りる時もすんなり(#^^#)たくさんの懐かしい顔に囲まれ、たっくん
の記憶もしっかり<蘇ったようだった。

いつも行っていた小学部の教室。「確かここには好きなおもちゃがあるは
ず。」←たっくんの心の声。しかーし。たっくんが卒業してから2年が経
過しているので教室もフルリニューアル。たっくんの好きなおもちゃは
ほとんどなくなっていたのだった。。。残念。ひとしきり探していたけど、
そこへやって来たⅠ田先生の手を取り「隠したな。出せ。」的な要求。
諦めの悪いたっくんは、しばらくそこであるはずのないおもちゃを探して
いた。

何とか説得してちょっと逃げ腰のたっくんを引っ張り、高等部へ行ってみ
た。たっくんの大好きなA先生がいた。後ろから「あ~たっくん相変わら
ずイケメンだ♪」と声が。振り向くとO島先生。先生、目おかしいわ~。
たっくんは、すんごく可愛いけどイケメンではないぞ。

寄宿舎も公開しているというので、K先生と一緒に行ってみた。おもちゃ
を鳴らしながらなのですぐにたっくんだとバレちゃう( *´艸`) 高三の時
室担だったS先生には会えなかったけど、O先生とⅠ先生に歓迎してもらっ
た。いつも遊んでいた娯楽室へ直行。すると学校の方からH先生が来てく
れた。H先生は、ハルがまだしょっちゅう私と一緒に養護学校へ行ってた
頃、よく遊んでくれた先生。今のハルを見たらびっくりするだろうなぁ。。。

トイレの時間になり、O先生が連れて行ってくれた。ぐるぐると舎内を歩
き回り、何かを探すようにあちこちの部屋に入り、女子舎室の方にも歩
いて行った。ずっと奥の方までスタスタ行くたっくん。途中の部屋の前を
通り過ぎ<た時、「あ!たっくん!!」という声と共にM先生が出て来た。
たっくんの手を取り、たっくんの大好きなリズムでたっくんの大好きな言
葉をたくさん言ってくれた。たっくんはにこにこして「もっともっと♪」
と要求。

再び高等部へ行くと、なにやらにぎやか。茶道を教えに地域の方々が来
てお抹茶を点てていた。たっくんも混ざって座っていると、「まだ全然違
和感ないね~。」という声。そしてここで私の高校時代の恩師に、31年
振りに再会した。残念ながら私は覚えていてもらえなかったけど、先生
は多少頭に白い物が多くなった程度で、全然変わっていなかった。何か
思うところあって参観日に来たのだろうか。

たっくん不足でしぼみそうだと言うⅠ先生に、たっくんエネルギーを補給
して12時半に学校を出た。ほんの1時間半程度だったけど、行って良
かった。市内だからたっくんが帰宅した時にはいつでも行けるんだけど、
なかなか行けないんだなこれが。そのうちたっくんを知る先生が一人も
いなくなっちゃう時が来るんだろうね。今年は運動会にも行ってみよう
かな。


スポンサーサイト

 居座る流氷 

2月の記事で流氷の事を書いたけど、今年はなんとまだ流氷が居座ってい
る。あれから行ったり来たりを繰り返しているが、ここ数年ではこの時期
に流氷がいるのは珍しい。前の日には遠のいて水平線に見える程度に
なっていても、次の日にはびっしり接岸しているって事が頻繁な今年の
流氷。昨日たっくんを迎えに行った帰り、海沿いで撮った写真。

ryuhyo9

ryuhyo10

ryuhyo11

ryuhyo12

接岸とまでは行かなくて、かなりまばらな流氷。砂浜には打ち上げられた
流氷がごろごろ。昨日はこんなんだったのに、今日はびっしり接岸してい
るとの情報。写真撮りに行きたかったけど、たっくんが昨夜寝なくて私も
たっくんもぐったりだったので、出掛ける元気がなかった。もし明日も接岸
しているようだったら行って来ようかな。明日には又離れてるのかな。。。



 昨日の流氷 

昨日たっくんを送って士別へ行った。走って10分くらいの国道沿いに、
流氷を近くに見られる駐車スペースがある。運良く丁度その場所だけ接岸
していた。

ryuhyo13

向こうには海面が見えている。少しずつ遠ざかっていたようだ。

ryuhyo14

ryuhyo15

ぎっしりある時は水平線まで流氷で、陸続きに見えるんだけど。帰りにこ
こを通った時には、もうすっかり離れてしまっていた。カメラ持って行っ
て良かった~。もうこれで今年は最後かな。今日は帆立の船が出たよう
だけど、まだ偵察程度かな。

この写真でもわかるように、昨日出発時は天気が良かった。ところが1時
間ほど走ったところから士別まで、ずっと吹雪きですごかった。もうほと
んど前が見えなくて怖かったぁ。帰りも、同じ区間が行きよりひどい猛吹
雪。

soto8

ここは上興部の道の駅駐車場。ここに来る少し前、私の前をトラックが
走っていて、距離はおいていたけどすごい地吹雪で前が見づらい上に
トラックとすれ違って雪煙りを浴び、道路がわからなくなってしまって左
側の縁石にガゴン!とぶつかってしまった。車は大丈夫だったけど、
びっくりした。

西興部に着いたら、嘘みたいにスッキリ晴れていた。今日もちょっと風が
強い。早く春にならないかなぁ。



 たっくんまたマイコ 

木曜日の朝、つくも園から電話があった。前日の夜嘔吐があり、朝までに
数回続いたと。朝食はお粥を一杯食べて熱もなく落ち着いていたらしいが、
午後の電話では昼食の途中で嘔吐して熱も37.9度あるという事だった。士
別の市立病院は午後の診療が休みだという事で、木曜日はそのまま園で
様子をみると言う。

次の日の朝、まだ病院には行ってないだろうけど、昨夜の様子はどうだっ
たか聞きたくて園に電話をした。夕食はまぁまぁ食べたしその後も嘔吐は
なく、熱も寝る頃には平熱になったという事だった。でも一応病院には連
れて行って、結果は電話で知らせると言ってくれた

午後2時半頃つくも園から電話が来て、ヨウレン菌とインフルエンザと
マイコプラズマの検査をしたところ、マイコプラズマに+と出たと。
思わず「また?」と言ってしまった。。。まぁかかってしまったものは
仕方がない。今回もそれほど重篤な症状ではないようなので、ちょっと
安心。

ただ、今我が家はちょっと込み入った事情があって、今回は体調が不安
定なたっくんを迎えに行くのは都合が悪い。なので本当は29日に迎えに
行く予定だったけど、次回は4月12日まで延期となった。たっくんごめん
よ。また少し我慢しておくれ。



 もかの散歩 

最近、ほぼ毎日妹のところの犬「もか」と散歩している。冬になってずっ
とウォーキングができなかったけど、天気のいい日は歩くとうっすら汗ば
むくらいになった。でも、もかに合せて歩いてもあまりいいウォーキング
にはならない。犬の散歩は走ってはいけないそうで、効果的な速度で歩く
ともかが走る事になっちゃうのだ。しょうがないので、雪がすっかり融け
るまではもかに付き合う事にした。道路がきれいになったら、もかの散歩
以外の時間に自分でウォーキングを始めよう。

もかと散歩していると、どうしても目に付くのがゴミ。空き缶やペットボ
トル、お弁当のパックやたばこの吸い殻。そこで、三日前からもかの散歩
の時にゴミ拾いをしている。ちょっと歩いただけで、20リットルのゴミ袋
がいっぱいになる。一番多いのがたばこの吸い殻。明らかに灰皿の中
身を捨てたと思われる塊も多くある。次に多いのはティッシュ。それから
お菓子や飴の個包装。先日などは、ダンボール箱に電子レンジを入れ
て捨ててあった。さすがにこれは持ち帰れなかったけど。今日はなんと、
ブラジャーを拾った。。。

ゴミのポイ捨て、どうすればなくなるんだろうね。



 | HOME | 

カレンダー


02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カウンター



最新記事



最新コメント



カテゴリ


未分類 (3)
ブログ (11)
日々の事 (218)
たっくん (79)
趣味 (55)
食 (20)
健康 (38)
仕事 (11)
音楽 (2)
ハル (36)
iphoneから (4)
e.t.c. (16)
旅行 (24)
お出かけ (4)


メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ



FC2プロフ



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。