母ちゃんちのe.t.c.

日々の出来事を思いのままに綴ります
2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 北見で映画 

昨日、父ちゃんと北見へ映画を観に行きました。私はムーミン、父ちゃんはジョニーデップの「チャーリー・モルデガイ」を観る予定でした。父ちゃんは今の時期土曜日も休みだけど、私は隔週で仕事。昨日も昼まで仕事でした。ムーミンの上映時間が14時45分、「チャーリー」は13時55分。北見までは約2時間。夏なら1時間半で行けますけど、冬道なので余裕を持って。

とゆーことは、12時に仕事が終わっても帰宅している時間がありません。父ちゃんに私の会社まで来てもらってそこに父ちゃんの車を置かせてもらい、12時に出発しました。なんとかギリギリ間に合ったのですが、父ちゃんの勘違いで「チャーリー」は16時半からの上映。一緒にムーミン観ようって言ったのですが、固く拒否され父ちゃんは亀梨和也くんの「ジョーカーゲーム」を観る事に。

トーベ・ヤンソン生誕100年を記念して映画化された、ムーミン。期待していたのですが、正直な感想を言わせてもらうと「かなりがっかり」でした。

kitami1.jpg

私のほかには誰~~もいませんでした。貸切状態です。のんびりゆっくり鑑賞できたのは良かったんですが、映画の内容は残念なものでした。期待し過ぎたのかなぁ。ムーミン谷の仲間が全部出て来るのを期待していたのですけど、ムーミン一家とミィとミムラだけでした。スナフキンが最初と最後にちょっと出て来ましたが、なぜか顔色がグレイで変でした。。。それに、ミィとミムラがどういうわけかムーミン一家と「初めまして」の状態で始まったんですよねぇ。

内容も、う~~~ん。。。て感じです。なんてゆーかなぁ、うまく説明できないけどムーミン谷で繰り広げられるストーリーの方が、夢があるってゆーか。一口で言うと、ハチャメチャコメディっていう印象でした。子供にはウケるのかなぁ。昔テレビで放送されていたのをビデオで借りて観た時は、ハルと一緒に夢中になってたのを懐かしく思い出しました。父ちゃんの方は、まぁまぁ面白かったようです。

映画を観たあとは、焼き肉バイキングに行きました。初めて行きましたが、味もまぁまぁだしお腹いっぱい食べても安いし満足でした。

kitami2.jpg

安くて美味しいからでしょう、すごく混んでました。私達が食べてる間にもどんどん待ってるお客さんが増えて、入口は大混雑になってました。ただ一つ、残念だったのは「牛サガリ」が無かった事くらいですね。お肉の他にもデザートやサラダ、パスタやザンギ、お寿司などの料理も豊富にありました。大勢でワイワイ行くのも楽しいと思います。

お腹がいっぱいになったあとは、音楽で心をいっぱいに。

kitami3.jpg

去年まで父ちゃんが手伝っていた、北見の金管バンドの定期演奏会を聴いて来ました。小編成ながら和らかくて重厚感のある、素敵な演奏でした。

あ、そうだ。北見に着いてからムーミンが始まるまで少し時間があったので、イオンの中をうろついてました。どうしても雑貨売り場を見てしまいます。そして、見たら欲しくなってしまいます。で、こんなの買ってしまいました。

resin3.jpg

色々あったので5種類購入して来ました。今日の夜、姪と一緒に作ろうと思います。あ、妹は先週の日曜日に首がギックリになってしまい、まだ治ってないので何も出来ない状態です。気の毒ですが、目の前で楽しそうに制作したいと思います。(●^o^●)


スポンサーサイト

 とんだ新年 

元旦の夜、たっくんは寝不足のはずなのになぜか全く寝ようとせず、朝4時半まで遊んでいた。やっと寝てくれたと思いきや、今度は咳。目覚める事はなかったけど、1時間ほど10分くらいの間隔で咳をしていた。5時半にようやく静かになった。2日はハルが早番だったので、私は1時間半の睡眠でハルのお弁当を作って送り出した。たっくんがまだ寝ていたので、8時半に私もまた布団に入った。うとうとしたかなと思ったら、9時半にたっくんが起床。全然寝足りなかったけど、たっくんの薬やご飯の準備もあるので頑張って起きた。

少し父ちゃんに手伝ってもらおうと思って居間に行くと、もうすでに出掛けたあと。前日は昼前からパチンコに行き、夕方6時に帰って来たと思ったらご飯を食べて「眠いから寝る」と言い、8時前に寝室へ行った。ぐっすり眠ってすっきりしたんだろう、パチンコ屋の開店と同時に出掛けたというわけだ。たっくんが風邪気味だという事、普段からたっくんの睡眠が安定していない事、前日の私が寝不足だという事、全てわかった上での行動。

一日中手伝えと言うわけではない。せめて午前中くらい、様子を見て手を貸してくれてもいいと思うのは私のわがままなんだろうかと思った。お昼くらいまでたっくんが寝てくれてたら、私も休めたから父ちゃんが出掛けても良かったけど、二日間の寝不足で結構私も参っていた。ほんの少し手を貸してもらいたかっただけなのに。パチンコ屋は、今お正月で深夜まで営業している。午後から出掛けたって充分遊べると思うのに。。。

2時過ぎに帰って来たけど、私はたっくんの朝食のあと自分とたっくんの歯磨きだけしてソファで仮眠していた。仮眠とは言っても1時間ごとのトイレやたっくんのDVDの要求には応えてやらなきゃならないので、ほとんどうとうと状態。帰って来て何やら言ってたけど、ムカついていたので無視。「何怒ってんの?」だって。多分言わなければ、私が何で不機嫌なのかはわからないだろうと思う。でも家族なら、親ならいちいち私が言わなくてもわかって欲しいと思う。

何でいちいち言わなきゃわかんないんだろうといつも思っていたけど、最近少し気付いた。父ちゃんは、自分から進んで子供達と関わろうとは絶対にしない。私が言えば色々やったり言ったりしてくれるけど、言われた時に言われた通りの事しかしないから、いつまでも子供達の事を理解しないんじゃないのか。何度もたっくんの薬を飲ませてもらった事があるけど、未だにいつ、どの薬を飲ませるのか何も覚えてないのは「自分から関わる」事をしないからなんじゃないのか。普段、たっくんが4泊5日で帰省している時も、夕食のあとはすぐに2階へ行ってしまう。トイレを頼んだ時と、お風呂くらいしか関わらない。よそのお父さんも、みんなこうなんだろうか。。。

話がズレちゃったけど、2日の2時過ぎに帰宅して自分で何か食べてすぐに2階の寝室へ行った。私は朝のうちに今日の我が家での集まりは妹の家に変更してもらって、みんなへの連絡も妹に頼んでいた。父ちゃんには知らせなかったので、後輩が手伝いに来る予定だった4時半に2階から下りて来た。外面だけはいい。第三者が居る時は、頼みもしないのに色々やってくれるのだ。無意識なんだとしたら、すごいなと思う。私には真似できない。

そこへハルが「風邪ひいたようだ」と言って仕事から帰宅した。熱を測ると38.8度。う~ん。。。インフルエンザかな~。。。職場では誰もかかっていないと言う。接客業なのでお客さんからもらった可能性もあるが、家族にも誰もいない。ハルの部屋はポータブルのストーブしかないので、居間のストーブから暖房をひいている私達の寝室に布団を敷いて、加湿器をかけて寝せた。水分を摂らせて、まずは明日まで様子を見ようと。3日までは市内の病院は休みなので、朝になったら急病センターへ行かせるしかない。

忙しくて買い物に行けてなかったので、ハルを寝せてから急いで買い物に。私も二日寝不足が続いてあまり元気がなかったので、お惣菜を買って夕食を済ませる事に。買い物から帰るとしばらくして父ちゃんの携帯に、私の妹から電話があった。どうやら今日の集まりに呼ばれたらしい。妹はハルが熱を出した事を、この時は知らなかった。たっくんの体調もそれほどひどくないと伝えてたので、父ちゃんだけでもと誘ってくれたのだと思う。

たっくんも元気とはいえ本調子じゃないし、ハルも高熱を出している。私は寝不足。今日はたっくんのお風呂がある事もわかっていたはず。その状況を知ってか知らずか、父ちゃんは二つ返事で出掛けて行った。もうここまで来ると、怒りというよりは呆れてしまった。私は寝不足で頭痛もあったし軽いふらつきもあったし、寝不足の時のいつもの胸のムカムカもあったけど、たっくんの食事を1時間かけて済ませハルの様子を見ながらたっくんをお風呂に入れた。

この日たっくんは10時に寝てくれたけど、12時に咳き込んで少し吐いて起きてしまった。私も10時に一緒に寝室に入ったけど、前日のようにきっと咳き込むと思ったので、そばに座って様子をずっと見ていた。時々2階のハルの様子も見に行ったけど、少し熱が落ち着いているような感じでスースー寝ていた。たっくんが起きてしまったのでトイレに連れて行ったけど、30分くらいおもちゃで遊んで再び寝てくれた。やはり眠ると咳き込んでしまい、さらにまた2時間ほど15分間隔くらいで咳をしていた。吐く事はもうなかったけど、3時半くらいに寝息がスースー楽になったようだったので私も眠りに落ちた。父ちゃんは、12時頃に帰宅したようだった。

が、5時前にたっくんはお目覚め(ω |||)  着替えさせてから、私はソファに横になっていた。7時半にハルが起きて来て、少し熱が下がったと。でもワクチン受けてるおかげかもしれないし、インフルエンザ疑惑は晴れたわけではない。職場から、病院にかかって領収証を提出するように言われたそうなので、急病センターへ電話をかけさせた。9時に来るように言われたそうで、ハルは再び布団へ。私はそのまま起きてたっくんの朝食の準備。昨夜もあまり眠れていないのに、寝不足に慣れたのか今朝はあまりしんどくはなかった。ただ、たっくんの風邪がうつったようで鼻腔が乾いて少し痛い。いつもの風邪のひき始めの症状だ。プロポリスでうがいをすれば、乗り越えられる。

ハルは10時頃帰って来て、カロナール(解熱鎮痛剤)を3錠だけ処方されたと。インフルエンザの検査は陰性だったらしい。でもインフルエンザは発熱から24時間以内の検査では、出ない事もある。ましてハルはワクチンも受けているので、可能性がなくなったわけではない。薬が1日分しか出なかったという事は、明日かかりつけの病院に行けという事だ。この急病センター、以前も書いた覚えがあるが、悪評が高い。ハルにどうだったかと聞くと、行ったらいきなり待合室で検査されて、診察室では医者が問診だけで喉の状態を診る事もしなかったという。ここへ運ばれたら死ぬと言われるだけの事はある。。。そんな急病センターなど不要だ。もう二度とどんな事があっても行かない。時間外だからと高いお金取って、そんなふざけた診療しかしないなんてあり得ない。

まずはインフルエンザかどうかだけでもはっきりさせなければ、職場に迷惑がかかってしまう。明日は熱がなくても病院へ行かせて検査をしてもらう。インフルエンザでなければ、熱が下がって元気になりさえすればすぐにでも仕事に行けるし。食欲がそれほど落ちていないので、適切な処置ができればすぐに元気になるだろう。

今朝父ちゃんは9時半頃に起きて来て風呂に入り、しばらくテレビを観ていたけど11時半を過ぎた頃「出掛けて来る。」と言ってまたパチンコへ行った。今日は私に主婦休業日をくれると言っていた事すら、もう頭にないんだろう。子供達が不調な時点で、そんなものとっくに諦めてたけどね。ハルももう成人を過ぎているとはいえ子供達が二人とも具合が良くない状態なのに、それを人に押し付けて自分だけが楽しむなど私には考えられない。これは母親と父親の違いなのか??

妹がたっくんとハルの具合いを心配して、今朝電話をくれた。状況を説明して私はこれで三日も寝不足続きだと言うと「まぁ、たっくんが帰って来てる時はしょうがないよね。」と言われて、私はハタと気付いた。そういう事か、と。つまりは私が好きでたっくんを連れて帰って来ているんだろう、と。連れて帰って来れば寝不足になるのはわかっているんだから、それがいやなら帰省させなければいいんじゃないのか、と。妹の一言で、私はこう解釈してしまった。父ちゃんもきっとそう思ってるんだろう。

実際その通りかもしれない。私以外、たっくんの世話をする者は誰もいない。それを承知で私は帰省させている。なのに、寝不足だとか具合が悪いだとか言う。これはわがままなのだな、と思った。家族の協力が得られない以上、来年からはあまり長い帰省はさせられないかもしれない。私も今回は本当にキツイ。歳はどんどん取って行くのだから、年々キツくなっていくのは当たり前だ。たっくんが帰って来たら24時間体制で、支援が必要。私が元気でなければ出来ない事なのだ。

家に帰りたい、一日でも長く家にいたい、そんなたっくんの気持ちを考えると帰省日数を減らすのは、本当に切なくて涙が出る。だけど、細く長くたっくんと一緒に居られる時間を確保していくためには、年末年始の帰省日数を、来年からは減らして行かなければならないのかもしれない。。。

たっくん、ごめんよ。不老長寿の薬が欲しいね。。。



 やっと解決 

あれからずっと暇をみては「写真が横になってアップロードされる」現象について、色々調べたり検証したりしてやっと何とか正しい向きで出来るようになった。最初はWindows10だけの現象かと思っていたら、そうでもなく7や8、Macでも同様の現象があるらしい。正しく表示させるためのやり方は色々あるようだけど、Windows8までは出来たやり方でもWindows10では出来ないという方法も多かったので、私が見つけたWindows10の場合の対処法をここに記しておこうと思う。

いつもはブログに載せる写真の枚数が少ないので、iphoneからメールに添付してパソコンに送り、メールからダウンロードしてパソコンに保存していた。でも今回は写真の枚数が膨大なので、iphoneとパソコンを繋いで直接取り込んだ。そしていつものように一枚ずつ「縮専」というフリーのアプリを使ってファイルを小さくして、ブログサイトにアップロードした。ところが、「縮専」にかけた時点でこのように写真が90度左横向きになってしまう。

s-75.jpg


前の記事にも書いたように、Windows essentials 2012に入っている「フォトビューアー」を使うと正しい向きでアップロードされるという事だが、サービス終了でダウンロードが出来ないので使えない。Windows10に既存の「フォト」というアプリでも出来るかと思ったけど、出来ない。

iphoneの中で写真を90度右回転させてパソコンに取り込めば出来るかと思ったが、そうすると右回転のままになってしまう。ただし、iphoneの中でトリミングをした写真は何もしなくても正しい向きで表示される。これはよその人が写りこんでしまった写真を、iphoneで加工して取り込んだものだけが正しく表示されたのでわかった事だ。

ここまでで、何かを使わないと作業できない事だけはわかったが、一体何を使えばいいのか調べてもわからなかった。Windows essentials 2012が今年の1月10日にサービスが終了したばかりなので、検索しても解決策が引っかかって来ないのだ。どうしたものかと困惑したまま全部のアプリを閉じて、デスクトップ画面をぼーっと見ていた。

ふと、プリンタのアプリにある「My Image Garden」というのが目に入った。これは複数の写真のレイアウトやコラージュ、レーベルプリントなど色々な事ができるツール。今までは証明写真のプリントやレーベルプリントでしか使った事がなかったが、もしかしたらこれで編集できるかもと思い、やってみた。ちなみに私のプリンタはCanon Pixus MG シリーズ。

iphoneから取り込んだ写真を90度右回転させて保存し、それを「縮専」にかけた。見事成功♪

s-75_NEW.jpg


はい、この通り。取り込んだ写真をそのまま使えないのはちょっと面倒だし不便だけど、これしか方法がないのだから仕方がない。頑張って一枚ずつ処理していく事を決意して、昨夜は作業をやめた。

そして今日午後からずっと作業をして旅行一日目の画像の処理が終わったところで、何となくもう一度「Windows 写真 横向き」で検索してみた。すると「Windows アクセサリのペイントツールで出来る」というのが出て来た。前述のWindows essentialsのフォトビューアーでのやり方というのが、元の写真を90度右回転させて一度保存する。保存した写真を再度開き、今度は90度左回転させる。つまり、元の正しい位置に戻す。これで正しい表示になる、という事だった。

そこでペイントツールを使って、同じようにやってみた。するとサイズが少し小さくなって「縮専」をかけても横にならず、正しい位置で表示される。仕組みに関してはさっぱりわからないけど、とにかくペイントツールでも出来る事がわかった。でも右に90度回転させて一旦保存し、それをまた開いて左に90度回転させるという作業はちょっと手間がかかる。

プリンタのツールだと一度右に90度回転させて保存すれば、そのまま「縮専」にかけると勝手に正しい位置で表示されるので、一つ作業が省ける。他社のプリンタのツールでも同じように出来るかどうかはわからないけど。。。

ただ一つ、わからない事がある。今までブログに写真を載せる時、iphoneからメールに添付してパソコンに送り、それをダウンロードして「縮専」にかけてアップロードしていたんだけど、何の問題もなく出来ていた。それなのに、以前アップした写真で再度やってみると横になってしまう現象が出る。間違いなく同じようにやっているのに、なぜ突然出来なくなってしまったのか。それだけが謎だ。

では、旅行一日目のブログをこれから書こう。





 | HOME | 

カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター



最新記事



最新コメント



カテゴリ


未分類 (3)
ブログ (11)
日々の事 (218)
たっくん (79)
趣味 (55)
食 (20)
健康 (38)
仕事 (11)
音楽 (2)
ハル (36)
iphoneから (4)
e.t.c. (16)
旅行 (24)
お出かけ (4)


メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ



FC2プロフ



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。